2017年4月26日水曜日

聞き取り調査と展示の設営!

今日の天気は、晴れ。
最低気温は上標津での3.6℃、最高気温は空港での13.7℃で「5月上旬並」。


午前中は、
旭第2ふれあいサロン(町内会)からのご依頼により、旧体育館で見つかった昭和43年、45年の16ミリフィルムの映像(デジタル化復元:別海町電脳工房)鑑賞を行いました!!



また、映っている人物の名前や当時の様子について色々なお話しをお伺いすることができました。

 
参考になればと思い、映像が記録された頃の昭和40年の中標津市街地図を掲示したところ、地図への興味関心が高まり、そこでも様々なお話しを聞くことができ、貴重な機会を頂きました。

さらに、会からお手製の豚汁とおにぎりなどの御馳走も頂きました!!


非常においしかったです!!<m(__)m>
ありがとうございました!!<m(__)m>

さて、
午後からは、「特別展 昭和の日」の設営作業を(一財)中標津町文化スポーツ振興財団職員と共同で行っておりました!
今回は、養老牛温泉の功労者である西村武重氏が昭和30~40年代に収集した町内の包装紙及び旧体育館で見つかった16ミリフィルム映像(デジタル化復元:別海町電脳工房)を展示しました。



 
 

 

この機会にご覧頂ければと思います!

5月8日までしるべっと(中標津町総合文化会館)にて開催しておりますので、
どうぞよろしくお願いします。<m(__)m>

主催:中標津町郷土館
共催:(一財)中標津町文化スポーツ振興財団

その後、郷土館にても、
期間限定で昭和35年、40年、55年の中標津市街地図も展示しました。
ぜひ、こちらもご覧頂ければと思います。
どうぞ、よろしくお願いします!!<m(__)m>



と言うことで、ほぼ一日外勤dayでした!('◇')ゞ
正直、場面展開が激しかったです…。

本日のブログは、学芸員のMでした。




2017年4月24日月曜日

開陽台へ

天気は晴れ。
最低気温は空港での‐7.9℃で「3月中旬並」、最高気温は上標津での11.4℃。

午後からは、役場経済振興課との共同で、
開陽台展望館にて酪農文化のパネルの設営作業をしておりました。

 
↓牛乳輸送缶の運搬の一コマ

 


 
↓一仕事を終えて、武佐岳を眺望する郷土館三人衆

3日後は、
馬橇などを展望館に搬入して4月29日のオープンに向けて
準備します~~
 
明日は、午前9時30分から
Y学芸員による今年度1回目の丸山公園定例自然観察会を行います!
自然に興味のある方のご参加をお待ちしております。<m(__)m>
 
※9時30分までに郷土館玄関前に集合
 
本日のブログは学芸員のMでした。


2017年4月20日木曜日

役場初任者研修!!

天気は曇りで、時々雪混じりの雨が降ってました。
一昨日の雪には、ほとほと困りました…。
最低気温は中標津での0.4℃で「4月下旬並」、最高気温は空港での4.7℃で「4月上旬並」。

今日は、4月1日付で役場新規採用職員になられた21名の方をお迎えして郷土館でお話しをしました。毎年、庁舎で講義形式でお話しをしていたのですが、新採用職員の方には中標津町外の方もいらっしゃいますので、仕事をしていると中々郷土館に足を運んでもらう機会が少ないのではないかと思い今回は郷土館に来てもらいました!!
一週間ビッチリ座っての講義が多いので少しでも、外の空気を吸ってもらいたいというのも実はありました…
「マインドが低い!!」と言われてしましますかね…。笑





今回も、「どのようにして中標津の人口が増えてきたのか?」、
それと考古資料から見た「交流」について簡単な概略ですがお話しをしました。
ついつい、いつも話しすぎてしまうのでまいて話をしたら、時間に余裕が出てきてしまったので、
もう少し色々とお話しができそうです。

その分、ゆっくりと館内を見学して頂けたようで良かったです!('◇')ゞ
時間があれば、文化財めぐりなどもしたかったですね~~

今日は本当にお疲れさまでした~~<m(__)m>


本日のブログは学芸員のMでした。

2017年4月3日月曜日

新年度スタート!

今日の天気は、晴れ。
最低気温は上標津での‐1.7℃、最高気温は同所での4.9℃。

今日からいよい新年度がスタートしました!!(^O^)/

昨年度平成28年度の郷土館入館者数は、4,108人を記録し、
平成3年以来の4000人突破となりました!!パチパチ👏👏
ご来館下さった皆様ありがとうございました!!
心から御礼申し上げます!<m(__)m>

本年度もどうぞよろしくお願いたします!<m(__)m>


 
写真は、本日収蔵庫Bで見かけたクジャクチョウ。
一体密室のはずの館内からどうやって入ってきたのだろうか…
 
本日のブログは、学芸員のMでした。
 


2017年3月24日金曜日

cannot wait for spring to come…

今日の天気は、曇り時々雪。
最低気温は空港での‐14.1℃で「2月中旬並」、最高気温は中標津での0.8℃で「3月上旬並」。

午後からは文化財事務打ち合わせで数日前に引き続き、伝成館(旧北海道農事試験場根室支場庁舎)を訪問しました。

↓旧庁舎2階から見た農具庫と種苗倉庫
 
屋根の雪は大分落ちたようです。
 
↓いつ見てもインパクトが強い!!
 
それから、
↓ひょんなことで出してくれた『旅館 藤や』のマッチ箱


老舗旅館として多くの町民に親しまれた『旅館
藤や』のマッチ箱も今では中々手に入れることのでき
ないものです。
 
あの大作『釣りバカ日誌ファイナル』で
スーさんと浜ちゃんが泊り、ロケ地にもなりました。
 
そもそも、今ではマッチ事態あまり目にしなくなった
ように感じます。
 
 
ご対応して下さいましたIさんはじめ関係者のみなさん
ありがとうございました!!<m(__)m>
 
↓それにしても昨日の雪のおかげで
部分的に雪融けが進んでいるものの
まだまだ、歩道には雪がつまさっています。
 
 
 
 
cannot wait for spring to come …。
 
byM
 
 
 
 

2017年3月22日水曜日

昨日は郷土館友の会活動day

今日の天気は雪。
せっかく洗車したのに…
が、連休中にワックスがけを一生懸命したかいがあり、幸いにもドロをはじいてくれている。('◇')ゞ

最低気温は上標津での‐2.5℃、最高気温は中標津、空港での‐0.4℃で「2月下旬並」。

午後から、打ち合わせのため伝成館に久々に訪問しました。
その際に、白樺並木の道を撮影しました!↓



 
雪景色の白樺並木の道も味があっていいっですね!
 
 
さて、昨日は郷土館友の会活動dayでした!
今回は、A先生、Y学芸員がガイドにたち、樹木や地衣類などの植物について観察しました!
 

↓木の樹皮に付いているのが地衣類
(菌類の仲間で藻と共生している)

 
今回に先立ち少しだけ学習しましたが、
専門外ということもあり非常に難しい分野ということがわかり、
ほんのほんのさわりだけ説明しました…('◇')ゞ
 
おかげで地衣類といっても
木の樹皮につく形には3種類の形態があることが分かりました。
 
 
さてさて、A先生がコクワとブドウのツルとヒゲの説明をしているところ。
 
それにしても
ちょうどよく、一本の木にブドウとコクワが
巻き付いているポイントあるのも興味深いです~~
 
昨日は春暖な気候に恵まれ、観察日和の天候でした!
 
本日のブログは、学芸員のMでした。
 
 
 

 



2017年3月13日月曜日

昨日は根室市へ

今日の天気は晴れ。
最低気温は上標津‐12.9℃、最高気温は同所での0.9℃。

昨日は、根室振興局主催「平成29年度北方領土遺産検討委員会懇談会」に出席するため根室市へ行ってきました。

天気も良く、流氷がキレイでした!!
 
↓温根沼より撮影

トイレタイムによった根室市の道の駅で、伝成館のI氏から教えて頂いた北方領土ゆかりのお菓子「ひょうたんぱん」を発見し一口だけ試食してから会議に臨みました~~('◇')ゞ
ごめんなさい…<m(__)m>買わずにはいられませんでした…。

気になる方はぜひ、「ひょうたんぱん」で検索してみてください!!<m(__)m>

↓会場となるニ・ホ・ロ(道立北方四島交流センター)からは、
 
↓国後島泊山を眺望することができました!
 
会議終了後、
根室振興局主催で「次世代へ語り継ぐ北方領土遺産継承セミナー」が開催され、
 
 
第1部 報告会 ~北方領土遺産事業の取組~
第2部 講演会
講師 久保 浩昭 氏 特別ゲスト 桜井 宏 氏/ 「未来に活かせる北方領土遺産」
 
講師 小野 哲也 氏/「江戸末期、北方警備に当たった会津藩の足跡」
 
 
会場には、今回のセミナーに関連する北方領土遺産の資料が陳列されていました。

 
↓標津番屋屏風
 
↓海底無線ケーブル
 
実際に今でも使えるそうです!!Σ(・□・;)
 
↓終戦直後、択捉島から持ち出した経文
 
終戦直後、軍から書類の焼却処分の命令が下りたため、当時国民学校長だった方が、
経文に在校生500名の生徒の名前を書き写し、卒業者名簿として編纂し引き上げの際に持ち運んだという。
 
 
多くのことを学ばせて頂きました!
ありがとうございました!!<m(__)m>
 
その後は、某所にて文化財事務打ち合わせを行い帰路につきました。
 
本日のブログは学芸員のMでした。